片付けを始める前に、この本を読んでほしい

%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%81%8b%e3%82%99%e3%81%a8%e3%81%8d%e3%82%81%e3%81%8f%e7%89%87%e4%bb%98%e3%81%91%e3%81%ae%e9%ad%94%e6%b3%95

片付けを始めたいけど・・・何から始めたら良いかわからないあなたに・・・ぜひこの本を読んでほしい!

とても有名ですが、片付けコンサルタント近藤麻理恵さんのご著書

この本の中で、私の大好きな、こんまり先生・・(言ってしまった!)は片付けの順番について、

「衣類、次に本棚、書類、小物類、そして最後に思い出品」

とおっしゃっています。これは、

「希少性が低く、最終的な収納のしやすい」

という順番。

この片付けの順番がとっても大事です!

片付けは、「何を残し」「どこにしまう」の決定が求められるので、決定、決定、決定・・・の判断の連続で、がっつり取り組むと、結構大変です。

上記した順番は、この2点の決定の「難易度が低い順」になっているので、簡単な問題から、だんだん難しい問題に挑戦していく感覚で片付けを進められます。

順番通りに進めることで、自分の判断力が磨かれて、達成感を感じながら楽しみながら取り組めるんです!!!

・・鼻息が荒くなってしまいました。

私は昨年3月に引っ越しをしたタイミングで、この本を読み、上記の順番通りに片付けを実行しましたが、本当に家の中も、心もすっきりしましたよ!

フリルがついたブラウス(ca●camも卒業!)や、また読むかも・・でも今はなんかピンとこないテーマの本や、タンスの奥に眠っていた旅先の思い出品・・などなどを、どりゃーーーーーー!と勢い良く、捨てました!(しっかりモノに感謝した上で、です。これは大事。)

めっちゃ気持ちいい!!!!!!!!!!!

とにかく、片付けは順番大事。

お家の中にある、膨大な量の、モノ・物・もの・モノ・物・・・でも、この順番通りにやってみると、楽しくできると思います。

片付けたいけど、なかなか重い腰が上がらない、片付けてもなかなか片付かないし、すぐに散らかってしまう、物がとにかく大量にあって整理したいという方!

読むと片付けしたくなってきます、片付けは祭りです!(byこんまり先生)

片付け祭りしましょう〜。

ぜひご一読を!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です