簡単!3つの材料で!かぼちゃサラダと、おつまみかぼちゃチップス

img_6687

はいさい!

今日は、かぼちゃのレシピを紹介しますね。ハロウィン終わってますけどなにか?

かぼちゃ好きなんですよねー。うどん屋さんで1個天ぷらのせていいと言われたら、絶対かぼちゃ天。

(と言いつつ、早速、かしわ天といか天も捨て難い。)

かぼちゃの旬なんですが、収穫は夏にするんだけど、2〜3ヶ月程熟成させたほうが甘みが増すそうで、まさに今、9〜12月頃は夏に採って熟成させておいて甘みMAXなかぼちゃが出回っているんです!!!!!

旬の野菜は安くて美味しくて・・もう食べるしかないですね。

ということで、今回は今が旬のかぼちゃを使って、シンプルにサラダを作りますよ。

かぼちゃサラダって好きなんですけど、なかなか好みの味や食感のものに出会えなくて。

市販のものはべちゃっとしていたり、マヨネーズの酸味が強かったりしてがっかりするので、よし自分で作ろうと思って研究しましたよ。

結果、シンプルに3つの材料で作るのが一番でした。

毎回のごとく、前置きが長くなっております。すみません。

ではいきましょー!

材料と作り方

材料(2人分)

・かぼちゃ・・1/8個

・レーズン・・大さじ2程度(お好みで増減してください)

・マヨネーズ・・小さじ2

作り方

下ごしらえ

・かぼちゃを分量の大きさにカットし、皮を切り取ります。

ここがちょっとだけ大変ですが、頑張りましょう。

img_6661

蒸す

・かぼちゃを蒸します。茹でずに蒸すのが大事。出来上がり時に水っぽさがなくなるので、ほくほくとした食感になり、甘みもぎゅっと凝縮されて感じます。

・鍋に2cm程度の水を入れて、そこにかぼちゃも入れます。中火にかけて、沸騰したら弱火で10分蒸します。

圧力鍋をお持ちの方は、もっと簡単につくれます。圧力鍋に水を底から2cm入れて、蒸しすをセットし、そこにかぼちゃを置いて、強火にかけます。

圧が上がりきったら、弱火に2分(高圧の場合)かけ、火を止めて圧が下がるのを待ちます。

・かぼちゃが蒸しあがったら、ボールにうつして、冷まして粗熱が取れるのを待ちます。

材料を混ぜあわせる

・かぼちゃをボールの中で軽くつぶします。お好みの大きさにつぶしてください。私は、食感が残っている方が好きなので、荒くつぶします。

・マヨネーズを入れて混ぜあわせます。しっかり混ざったら、レーズンを入れて混ぜあわせて完成です!

・味見して、もし甘みが足りなければ、少しずつはちみつを入れると良いです。

img_6687 img_6713

ワインと一緒に。この日は一人ごはん。笑

レーズンって嫌いな人が結構いると思うんですが、かぼちゃサラダに入っていると、甘みとジューシーな食感が加わって、かぼちゃサラダがぐっと美味しくなると思うので、ぜひ入れてみてほしいです。

おつまみかぼちゃチップス

おまけのかぼちゃレシピ。

とっても簡単です。かぼちゃを薄くスライスして、揚げるだけ。

かぼちゃが半端に余ってしまったときにおすすめですが、我が家ではこれを作りたくて、わざとかぼちゃを少し余らせます。笑

シンプルですが、外はかりっと、中はほくっとした食感で、おつまみにピッタリです。

揚げるといっても、焼き揚げにするので、油は多く使いません。

焼く際は、常温のフライパンに野菜を並べて、オリーブ油(サラダ油でもOK)をざっくりまわしかけ、中弱火にかけて焼いていきます

片面3分程度かな?タイマーをかけておけばほったらかしでOKですね。中弱火なので、一気に焦げることもありません。

img_6318

チップスは、シナモンとお砂糖をかけるとおやつにもなりますよ◎

あとがきさ〜

圧力鍋で作ると短時間で美味しくなるから本当にありがたいです。

鍋が重いので、使うときに、「よし鍋を持ってくるぞー」とちょっと気合いがいるのですが、(私がめんどくさがりなだけでしょうか・・)私はこれがおっくうにならないように、鍋の定位置を押入れ上段→流しの後ろの棚に変更しました。

下から二段目のとこー!(なんにでも布かぶせるのが好きですね。母親譲り。笑)

棚

そうしたら、思いついたときに、すぐ取り出しやすくて、使うときの心理的なハードルがいっきに低くなった気がします!

自分が楽しく料理できるように、台所をカスタマイズすることも大事。

では、ちゃーびらさい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です